中絶の際の痛みと対処

あの子のことを忘れない

中絶 痛み中絶 痛み | 横浜 婦人科 的野ウィメンズクリニック公式ページ(白楽駅徒歩1分)

一番痛い思いをしてるのは子供とても心配をかけたあの子のことを忘れない

私本人は全くわからないまま横になっていましたが、意識が戻って帰宅しても良いと言われても足元がふらついてまっすぐ歩けない状態でした。
帰宅した後のことは詳しく覚えていません。
もともと生理痛が激しい体質なのもあってか、腹部の痛みは通常の生理痛と似た感覚でしたので、耐えられないというほどでもありませんでした。
数日出血がつづき、生理のように出血は終了して私の中絶は終了しました。
母体にかかる負担というのも身をもって体験しました。
子宮を傷つけてしまうケースもあるようですし、私の場合の様に麻酔が手術中に覚めたり、あるいは効き過ぎて意識がもどらなくなったりと、危険が伴うのです。
避妊さえしておけば危険に身をさらす事もなく、せっかく選んでくれた子供を拒絶する事もなく、悲しい思いも痛い思いもしなくて済むのですから、避妊は必ずするべきです。
以降、私は毎日基礎体温を欠かさず付けるようになりましたし、夫は避妊をするようになりました。
どちらも子供が大好きというわけではありませんが、もう一人家族がいたはずだったことを忘れないようにしようと思いつつ暮らしています。